· 

フルート&ギター 1月19日2020年

1か月先のコンサートのお知らせです。

吉祥寺の画廊にて、テンペラ画と上田紬というユニークな組み合わせの展示会、会期中のコンサートにお声掛けいただきました。

 

武藤挺一氏の色鮮やかなテンペラ画は、私には愛嬌をも感じ得る独特の世界です。今回の作品はスペインの風景画が中心なのだとか。

小岩井カリナさんの上田紬も美しく鮮やかですが、こちらは絹織物の持つ繊細さや上品さがあり、でもモダンな感覚もあって素敵です。

そんな作品が並ぶ空間で、偶然同じ苗字の素晴らしいギタリスト、池田宏里氏とご一緒させていただくことになりました!素敵な作品群の中での演奏、楽しみで、幸せでございます・・・。

 

絵画のテーマに因んで、「アルハンブラの想い出」や「アンダルーサ」などのスペインものをはじめ、イベールの間奏曲、プジョルのアリア他、フルート&ギターの魅力をお楽しみ頂けるプログラムを用意しつつおります。

 

35席ほどの響きの良い空間で1時間程度のコンサート、終演後の簡単なワインパーティー込、3000円。

2020年1月19日(日)15:00~

 

既に予約も受け付けております。席数が少ないのでお早目に!

ご予約はsakukoikeda@yahoo.co.jp 又はブログコメントにお書き頂いても構いません。

 

会場は吉祥寺駅徒歩6分、リベストギャラリー創 0422-22-6615