· 

今年も終わりつつ

間もなく大晦日になろうとしているこの時。

この数年、まったく年末感が薄いのは私だけでしょうか・・・

いつのまにやら大晦日。。。

12月後半も慌ただしく過ぎました。

 

長年お世話になっている室内オーケストラはいつも楽しい現場で感謝です。

 

アイリッシュハープ菅沼さんとのデュオでゲストに呼んでいただいた合唱団のコンサートでは、1000人規模のホールでとても気持ち良く吹かせて頂いたのですが、そのせいなのか?大変好評いただき嬉しい日でした。ロビーで沢山の方からダイレクトに嬉しい言葉をいただき、もっと多くの人に聴いていただける機会を作りたいと思いました。

 

急に頼まれた施設でのクリスマスコンサートや、生徒さん企画のコンサート、そして村上啓介氏が率いるビートルズのトリビュートバンド「Sactles」のライブにも後半から参加させて頂きました。SactというライブハウスでやるバンドなのでSactles! ビートルズは中学の時だったのか?誰かが録音してくれた安物の90分テープがびろんびろんになるまで聴いてたから、懐かしい。でも今の方がその凄さを感じることが出来る。

いつの間にかマイクと楽器との距離も少し測れるようになったように思うけど、まだまだマイクのことは分からない。

今年はクラシックの枠を敢えて超えて、新たに試みたことがいくつか・・・来年は更に練っていく予定、です。お楽しみに♪

良いお年をお迎えください。