· 

3月~4月初めのこの頃

遅くなりましたが、3月の報告です。

21日の近江楽堂での小音楽会vol.2は、突然の雪、という悪天候にもかかわらず、沢山のお客様にお越し頂き感激でした。ありがとうございました。

アンケート書いてくださった方、ありがとうございます。

木下さんの作品はやはりインパクトが強かったようです。

写真はフリーランスのライター、稲木紫織さんが撮ってくれたものですが、彼女がFBに公開で丁寧な記事を投稿をしてくださり、こちらも感謝です。

私、個人的にはいろいろ思うところあり過ぎ、ですが、

今後またがんばって精進したいと思います。

 

その3日後には、新宿のNavi cafeでシンガーソングライター、カネノブテツヤ氏とファゴット奏者の榎戸絢子さん、そして私でランチタイムにライブをしました。

私達のクラシックのステージ、カネノブさんのソロのステージ、3人でのアンサンブルのステージ、と3部構成。ちょっと忙しかったです・・・が、この日を意識してアレンジした「おぼろ月夜」が上手くいって

満足した日でした。

間際になって慌ててお声かけしたにも関わらず、来てくださった皆様、ありがとうございました。

 

4月4日は西荻窪「奇聞屋」でフルート・アンサンブル。

私はピアノも弾きましたが・・・

チャイコフスキーのアンダンテカンタービレをやったのですが、「演歌っぽい?」と言われて(笑)、

ま、私達がやるとそうなるんですが、フレーズがちょっと似てる部分があるんですね。

でもね、モンゴルの音楽にも懐かしいものを感じたし、ロシアの作曲家にも愛着を感じることが

多くあるし、どこかしらつながるんでしょうか・・・。

 

7日は代官山の素敵なサロンで演奏させていただきました。当初はギタリストとアンサンブルの予定でしたが、事情により一人で行くことになり!自前で伴奏CDを作成・・・。

この日の為にさくらさくらをアレンジ、楽しゅうございました。

もっと録音や、音編集のテクニックを身に付けたいものです。

美しいサロン、淡いピンクでコーディネイトされた食卓に癒されました。春って良いですね~。