· 

3月21日小音楽会@近江楽堂 Petit concert à ômigakudo vol.2

Petit concert à ômigakudo vol.2~フルート・カルテットの夕べ~

 

来る3月21日(祝・水)にコンサートいたします。

 

フルートと弦楽器の四重奏。この編成のレパートリーとしてはモーツァルトばかりが広く知られていますが、あまり知られていないスイスの後期ロマン派の作曲家アンドレーエの四重奏曲、この曲は4楽章からなる幻想的な作品です。

印田姉弟によるグリエールの二重奏、シューベルトのアヴェマリアもございます。

そして現在もっとも注目されている作曲家のひとり、木下正道氏の新曲を初演します。

退屈しない(できない)プログラムになっていると思います。どうぞお楽しみに♪

 

モーツァルトは19世紀のトゥルーシステム、5key木管フルートで演奏いたします!

素晴らしい共演者に恵まれ、感謝しつつおります。

どうぞお出かけください。

 

ちなみにチラシの背景のピンク色の雲は私が自宅から撮った夕刻の空です^^/。

 

2018年3月21日(水・祝日)19:00開場、19:15開演

◆入場料 一般3000円(当日3500円) 学生2000円 

◆チケット・問合せ フルート専門店テオバルト(月曜定休) 03-5983-0711

 

<プログラム>

モーツァルト/フルート・カルテットkv.285 ニ長調

アンドレーエ/フルート・カルテット op.43

グリエール/8つの小品 op.39 より(Vn & Vc)

シューベルト/アヴェ・マリア

木下正道/委嘱作品

 

フルート 池田さく子

ヴァイオリン 印田千裕

ヴィオラ 福田道子

チェロ 印田陽介

 

新宿オペラシティ3F 近江楽堂 

 

後援 マリーコンツェルト

協力 フルート専門店テオバルト