ライヴ報告 2月7日、10日

2月のライブ、2つの報告です。

7日奇聞屋ライブはファゴット榎戸絢子さんと2人でバッハのポロネーズやバディネリ、を5-keyフルートで演奏したり、彼女の素晴らしいファゴットをピアノで伴奏したり、バスフルート渡瀬英彦氏と三人で私のアレンジのLoving you など、演奏しました。

ファゴットをこのような小さな編成で間近で聴けることは珍しく、雄弁なその音色、大変好評でした!

 

5-keyフルート、興味深い楽器です、今後もどんどん吹いていこうと思います。

今後も榎戸さんとのデュオは予定がありますので、お楽しみに♪

 

10日は去年から何度かご一緒させて頂いている、シンガーソングライター兼信徹也氏のライブの前半に2曲ほど参加。サキソフォンでレコーディングされているパートを多少フルートっぽくしてみたつもり・・・。

満員のお客様、ほとんどが女性ファンの方々・・・クラシックのコンサートとは雰囲気が全然違いました。。。

後半はロックなプログラム、ベテランのミュージシャンのサポートも素晴らしくて、豪華なサウンドでした!