· 

平和を考える特別展、終わって。

9月30日、10月1日の日立駅構内展望スペースでのコンサート、計6回行いました。

毎回どこからかお客様が集ってくださり、晴れた海を背景に和やかムードの中で楽しく演奏させて頂きました。日立の海はいつだって懐かしい、私にとってはホッとする風景です。

この海をいつまでも幸せな気持ちで眺められますように。

 

ハガキ大の平和メッセージカードは今回は更に多くの方から寄せられているようでした。

何気ない穏やかな日常が平和と言えるのかも、と皆さんのカードを読みながら思いました。

今回J.プレヴェールの詩、二つ、「葬式に行ったかたつむりの歌」と「バルバラ」を音楽とコラボしたのですが、「バルバラ」は戦争がモチーフになっていることが一目瞭然なのですが、「かたつむり」の方は平和とか幸せとか命を謳歌しよう、というようなメッセージに受取れます。ある一つのことを表と裏から見たような、演奏を終えてからそんな気がしてきました。

 

また、同級生が聴きに来てくれて嬉しかったですね~^^

知り合いのお客様にお土産や美味しいお菓子いろいろ戴いたり、有難うございました!

日立産のシャインマスカットは立派で美味しくてビックリしました。日立の新名物なんだとか。

 

駅内の展望カフェはとっても混んでいて、並ぶほど・・・すっかり名所となっているようです。

 

ともあれ、ご来場くださいました皆さま、ありがとうございました。