バロックの夏 Nagano_Tokyo

来る8月24日と9月1日に「バロックの夏」と題して久々の自主企画コンサートいたします。

 

17~18世紀のイタリア、フランス、プロイセンの音楽。

数百年の時間を経ても未だに私達の心を捉えられて離さない魅力的な作品を

選りすぐったつもりです。

フルート、バイオリン、チェロ、チェンバロの編成でバロック音楽の面白さに迫りたいと思います。

 

<予定プログラム>

ウッチェリーニ/ベルガマスカ

ヴィヴァルディ/ピッコロ・コンチェルトより2楽章

クープラン/神秘的なバリケード

クープラン/恋のうぐいす

ラモー/ガボットニ長調

ラモー/コンセール第3番イ長調

マラン・マレ/ロマンス

C.P.E.バッハ/ハンブルガー・ソナタ

J.S.バッハ/チェロ・ソナタより

クヴァンツ/トリオ・ソナタハ短調 

 

メンバーは長野と東京を行き来しているヴァイオリニストとチェリスト、長野在住のチェンバリスト、そして東京在住で母親のルーツが長野である私。

長野と東京で公演します。

 

フルート/池田さく子、 ヴァイオリン/川又慶子

チェロ/宮澤等、 チェンバロ/宮下静香

 

8月24日(日)16時~ 長野聖救主教会 

9月1日(月)19時~ 杉並公会堂 小ホール

 

チケット  長野公演2500円、 東京公演3000円(全自由席)

 

お問合せ 長野公演/小出音楽事務所 026-223-5171

       東京公演/夏のバロック事務局 070-2152-7563

  

是非ぜひ、お出掛けください!!