今月の朗読コラボ2つ

今週末、茨城のギター文化館にてことば座の公演に出演させていただきます。

朗読とギター&フルート、そして手話舞のステージです。

チラシには私は15日のみと書いてありますが、急遽14、15日の両日出演することになりました!

 

朗読の熊谷さん、ギターの亀岡さんとはここ2年くらいのお付き合いで、

震災時、気仙沼で津波体験をされた女性の体験談をもとに熊谷さんが書き下ろした物語に、

作曲家木村雅信先生が音楽を付けられた作品「かがり舟」。

また、万葉集、古今集の恋歌の朗読と小林幸枝さんの手話舞を重ねたステージ、

これに木村先生の曲もコラボします。

 

どこか懐かしい透明感のある音楽、のように

リハーサルしながら感じております。楽しみです。

 

詳しくはチラシをクリックしてみてください。

会場ものどかで素敵なところですしギター館のギターコレクションも素晴らしいですね。

お近くの方、どうぞお出かけください。。

 

もうひとつは4日のライヴでの新劇の若手役者の牛尾茉由さんとのコラボでした。

画家シャガールが有名な「誕生日」という絵を書いた、その時のエピソード
(二人が結婚する直前だったらしい)を妻のベラさんが晩年に回想して書いた文章を
朗読していただき、私が音楽選曲、多少創作いたしました~

大変楽しかった!です。創作は楽し・・・!